TastyTableの特徴まとめ【ミールキット(料理キット)宅配】


総合評価 ★★★☆☆
メリット ■レストランのような素敵な料理を作成できるミールキットを購入できる
デメリット ■高級志向なので1食あたりの値段が高い
■配達日時の指定や支払方法などの利便性が低い
総評 レストランのような料理を作ってみたい方にオススメの料理キット宅配サービスです!
詳細情報 有名シェフ監修レシピを自宅で【TastyTable】

TastyTableの特徴まとめ

通常の料理キット宅配サービスと違い、レストランのような本格的な料理が作れるということで評判の「TastyTable」!

そんなTastyTableの特徴について紹介していきます!




TastyTableの特徴はなんといってもその豪華さ!


通常の料理キット宅配サービスでは「家庭の味」をイメージした料理キットが主流です。

例えば、料理キット宅配サービスの中でも特に有名なヨシケイでは下記の画像ような料理を作ることが出来ます。



これはこれで「家庭料理」を求める方には良いと思います。


しかし、TastyTableは一味違います。

TastyTableの料理キットは、まるでレストランで出されるような素敵な料理を作れるのです!





上記のようにプロが監修した素敵な料理を作ることがTastyTableの最大の特徴となっています!


料理の作成に必要な調味料や食材はすべて料理キットに含まれています。

もちろん、レシピも含まれているので、料理の腕を上達させたいという方やプロのような料理を作ってみたいという方たちにTastyTableの料理キットは人気となっています。




TastyTableの値段や利便性などについて

さて、気になるのがTastyTableのミールキットを利用する場合の値段や価格ですよね。


TastyTableの一人前あたりの料金は
「1500円」
になります。


正直言って、高いです。

高いですが、それだけの価格に見合った食材やレシピを提供してくれるということでもあります。

・特別な日に
・特別な人に


こういったときだけ利用してみると言うのもありだと思います。

もちろん、お金に余裕がある方は毎週の楽しみとして利用するのもありだと思います。


値段に関しては、元々高級志向のミールキット宅配サービスなのでそういうものだと置いておくとします。


少し問題があるのが配達サービスや支払方法です。

配達エリア自体は「北海道・九州・沖縄を除く各都道府県」と広いです。

ただ、配達曜日が「土曜日のみ」となっており、さらに支払方法も「クレジットカードのみ」です。


つまり、

■北海道・九州・沖縄に住んでいる方
■土曜日に料理キットを受け取ることができない方
■クレジットカードを持っていない方


はTastyTableを利用することが出来ないということです。


このあたりの利便性ははっきり言って低いと言わざるを得ません。


TastyTableの総評

ここまで、TastyTableの特徴について紹介してきました。


ここまでの特徴をまとめると、次のように総評することが出来ます。

「レストランのような料理を作りたい方には最高のミールキット宅配サービス!ただし利用できる方が限られているのが残念」


こんな感じですね。

あまり多くの方に支持されるわけではないかもしれませんが、レストラン料理を作ってみたい方にとっては最高の料理キット宅配サービスになりうることができると思います。

興味がある方はぜひ公式サイトを覗いてみてください!

有名シェフ監修レシピを自宅で【TastyTable】




基本情報まとめ

配達エリア 本州+四国
配達日時 ■配達曜日:土曜日のみ
■配達時間:指定可能
配送料 ■配達手数料:無料(一部500円の送料あり)
入会金
年会費
無し
支払い方法 ■クレジットカード
公式サイト 有名シェフ監修レシピを自宅で【TastyTable】

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ