有機野菜とは?

有機野菜とは?

有機野菜とは、JASの「有機JAS法」という認定法廷制度があり、
この認定を受けた野菜のことを言います。

簡単に言えば、
なるべく農薬を使わないで自然の力に頼って栽培された美味しい野菜
ってところです。

遺伝子組み換えしていない作物で、化学合成された肥料や
農薬を使っていない農産物のことを有機野菜といいます。
簡単に言うと、化学肥料が『無機』といえます。

特徴としては、以下のようになります。

  • 2年または3年以上、禁止された農薬や化学肥料を使用せずに栽培していること
  • 遺伝子組み換えでないこと
  • 田畑、施設、用具などに農薬や化学肥料の飛散、購入がないこと
  • 一貫して、農薬や化学合成肥料に頼らないこと

有機野菜のメリット・デメリットとは?

有機野菜のメリット

・非常に美味しいです。
 味が濃かったり、甘かったりします。
 色や見た目も明らかに違います。

・栄養価が高いです。
 有機野菜は普通の野菜に比べて、調理したり水にさらしたりしたときの
 栄養素の現象が少ないという実験結果が出ています。

有機野菜のデメリット

・農薬を使用しないので、生産に手間がかかるため、やや高価です。

・近所のスーパーなどではあまり売っておらず、入手しにくいです。

有機野菜を手に入れるには?

有機野菜を手に入れるには、ネットの食材宅配サービスを利用するのが簡単です。

そして、唯一有機野菜を取り扱っているのが、オイシックスという食材宅配サービスです。
他では手に入りませんが、しかし反面値段が少し高いです。


もう少し値段が安い野菜を手に入れたい場合は、
有機野菜ではないけれど、減農薬野菜(有機野菜の1ランク低いものと思ってください)を
取り扱っているところもあります。

それは、「らでぃっしゅぼーや」と「パルシステム(コア・フード)」です。


いずれかの食材宅配サービスを利用すれば、
美味しい野菜を手に入れることが出来ますよ♪

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ
キャッシングと審査

このページの先頭へ