「パルシステムとコープの違いは?」等のよくある質問まとめ

生協のパルシステムについてよくある質問をまとめました!

パルシステムのカテゴリ別よくある質問リンクまとめ

>>パルシステムの配達・宅配・お届け方法のまとめ(日時や場所など)

>>パルシステムのポイントとは?交換方法や景品・使い方について

>>パルシステムのパルくる便とは?

パルシステムのよくある質問まとめ

パルシステムとコープの違いは?

「生協のパルシステム」といいますが、生協というとコープが思い浮かぶ方も多いと思います。

生協と一言で言っても、生協は地域に様々あり「パルシステムは生協の一つ」です。

その中でも、オリジナルブランドや食品の安全性を追求しているのが特徴の生協、そして食材宅配サービス(ネットスーパー)がパルシステムなのです。

生協の食材宅配サービス(ネットスーパー)には他にコープデリやおうちコープなどがありますが、別物と思っていただいて結構です。


どういったカタログ(商品)があるの?

メインカタログが2種類、サブカタログが4種類用意されています。

メインカタログ

・「コトコト」:家族の人数や暮らしに合わせた様々な品ぞろえがあって、忙しい毎日をサポートする商品が充実してます。

・「きなり」:子育てを終えた方向けの量より質にこだわった商品が充実しています。


サブカタログ

・「yumyum For Baby&Kids」:初めての子育てをしている方向け
⇒初めての子育てをしている方にはうれしい離乳食に便利な食材や情報などを掲載しています。

・「ぷれーんぺいじ」:アレルギーをお持ちの方でも安心
⇒こちらのカタログには卵・乳は不使用のものばかりとなっており、卵・乳アレルギーをお持ちの方には特に便利なカタログとなっています。原材料もすべて記載されていますので安心です。

・「ケアサポート」:介護に関する商品を取りそろえています

・「Ling Ring Love」:ペット商品を取りそろえています


年会費や入会費はかかりますか?

年会費は一切かかりません。

入会費も無いのですが、代わりに「出資金」というものを1000~2000円支払う必要があります。

ただし、この出資金は退会時に返金されます。


出資金とは何ですか?

出資金というと難しいイメージがありますが、要は管理費のようなものです。
パルシステムの運営費用を出資金から調達しているということです。

さらに出資金は運営状況がプラスだった場合は年一回配当金が支払われます。
銀行の預金や投資みたいなものとも言えますね。

ただしきわめて少額だと思ったほうがいいと思います。


手数料はかかりますか?

パルシステムの手数料は情報の提供やシステム利用に関わるものなので、配達の有無にかかわらず発生します。

手数料は毎週200円前後です。


ただし、「タベソダ」というスマートフォン一つで完結するアプリを使う場合は、配達をしない週は手数料がかかりません。


また、パルシステムの手数料は様々な割引制度が用意されています。

例えば、高齢の方や障碍者の方、小さいお子様をお持ちの方は無料もしくは割引される制度があります。(キッズ特典、ベイビー特典、シルバー特典などと呼ばれており、地域ごとによって制度が異なります)


さらに「ふれんどパル」「グループパル」というシステムもあり、
・ふれんどパル=2人分の商品を一か所に届け、手数料がそれぞれ半額になる
・グループパル=3人以上分の商品を一か所に届け、手数料が無料になる

という制度もあります。

商品は一か所に届きますが、もちろん個人別に商品がセットされているので近所に信頼できる友人や知人がいる方にとってはお得な制度となっています。

(とはいえ、いちいち商品を取りに行くのは面倒ともいえますのでその手間を考えれば微妙なところかもしれません)




食品の安全性について詳しく教えてください

食材宅配サービスの大手パルシステムですが、食品は安全性を第一に考えられており、安全性に疑いのあるものは使用されていません。

「食品添加物」「化学調味料」などは極力使わないようにされていますし、「遺伝子組み換え」の原料は一切使っていません。

また、放射能検査も厳しい基準を設けており、国の基準の「1/4~1/10」として自主検査を行っていて検査結果も常に公開しています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ